車売却にあたって必要なものを用意します

車売却にあたって必要なもの

車売却は高額の金銭と物品のやりとりになるため、食料品や雑貨を購入する場合とは異なり、必要なものを揃えた上で契約を交わす手続きを取らなければなりません。
車売却にあたって必要なものはケースに応じて異なります。まず、どのようなケースであっても必要なものとして挙げられるのは、自動車検査証(車検証)、自動車賠償責任保険(自賠責保険)証明書、自動車税納税証明書、預託証明書(リサイクル券)です。これらは通常、売却する車のダッシュボードの中に全て一緒に保管してあるはずなので、手続き時に提示できるようにしておけば良いです。これ以外に必ず揃えておかなければならないのは印鑑登録証明書と実印ですが、実印の印影と印鑑登録されている印鑑の印影は一致していなければなりません。
また、印鑑登録証明書と自動車検査証で記載されている住所が一致していない場合は住民票が、売り主の苗字と自動車検査証に記載されている苗字が異なる場合は、戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)や戸籍個人事項証明書(戸籍抄本)が必要です。
車売却の手続きを滞り無く終わらせるために、必要なものは確実に用意しておきましょう。もし、紛失や破損していた場合はすみやかに再発行の手続きをとり、売却先には必ず連絡して売却手続きを行う日を変更してもらいましょう。

一括査定するなら

ズバット車買取比較.com
ズバット車買取比較
株式会社ウェブクルー(東証マザーズ上場)の運営するズバット車買取比較
150社以上の車買取会社の中から、条件にあわせ最大10社へ査定依頼が可能
詳細はこちら:http://www.zba.jp/

ズバット車買取比較 車高く売る
 

かんたん車査定ガイド
かんたん車査定ガイド
株式会社エイチーム(東証第一部上場)が運営するかんたん車査定ガイド。
詳細はこちら:http://a-satei.com/

かんたん車査定ガイド 車高く売る
 

カーセンサー.net
カーセンサー.net
リクルートが運営す 車査定サイト【カーセンサーnet】
詳細はこちら:http://kaitori.carsensor.net/

カーセンサー.net 車高く売る